【VYM vs VOO】今回の下落で高配当ETFは下落耐性を示したのか

米国株初心者takです。

次から次へと問題が起こって、米国市場はなかなか上がりませんね。でも他国の市場なら上がってるのかというと別にそうでもないようなので、要するにアメリカがこけたら他もついでにこけるということなんでしょうか。

ともあれ、こういう下落は永久に続くわけではないと信じたいところでして、そうなると下落時に何かを買い増しておくといいんだろうなと思うわけです。

3月下旬は高配当ETFのVYMを、2月下旬には債券ETFのBNDをそれぞれ買っておきました。まあ債券を買ったのは「ちょっとポートフォリオに株が多すぎるような」と思ったから買ったまでで、実際にこれから調整がしばらく続くのであれば、買うべきなのは株だろうとも思っています。

そこでふと気になりました。投資の王道と言えばS&P500。そのETFであるVOOなどと比べて、高配当ETFであるVYMは下落に強いのかどうか?


軽く調べてみたら・・・

ETFといっても中身は個別株の集合体ですから、「ちょっと下落したときに高配当株を売却したくなる人がたくさん居るのか」と想像してみますと、「配当が出るんだし、ちょっと我慢してホールドしておこうか」と思うのが普通じゃないかと思うんですよね。そういう人が多ければ高配当株の価格はあまり下がらず、だからVYMの方があまり下落しにくいような気がするのです。

ところが、どうもそうなってなくて・・・。いや、「VYMは下落耐性があまりない」という話はチラホラ見ていたのですが、自分で調べてみると「え、ほんと?」というような結果だったのでちょっとビックリしています。

あまり長期的なことを調べようとするとデータの取扱いに自信がないので、直近3ヶ月程度分だけ見てみることにしました。データの出所はyahoo financeです。VYMとVOOについて、Historical Dataというところをクリックして得られる一覧表を用いました。

まずは普通に、分配金を含まない1株あたりの価格の推移です。グラフの一番左が2018/1/2で、一番右が2018/4/6です。1/2の価格を100にそろえてみました。

はい・・・明らかに、上がるときはVOOの方がよく上がり、下がるときはVYMの方がよく下がっています・・・。

ここに分配金を含めるとどうでしょう。1株あたりの分配金は、VOOは1.084ドル(年間利回りに換算して1.82%)、VYMは0.608ドル(同3.01%)です。これが3/25に出ていますので、グラフの3/25以降の価格にこれを単純に足しました(税金は考慮していません)。すると次のようになります。

はい・・・ほとんど変化が見られません・・・。最後のギザギザしている1週間程度の部分に変化があるのですが、見た印象としてはほぼ変わりませんね。1.82%と3.01%ですから、確かにVYMの方が分配金によって下落が少し和らげられてはいるのですが、それ以上に価格の下落の方が激しいですね。

たった3ヶ月分のデータしか見ておりませんが、ときどき耳にする「VYMは落ちるときは一緒に落ちる」というのを確認するとともに、「上がるときはそんなに上がってない」ということも(少なくともこの3ヶ月では)分かってしまいました。

なぜこんなことになるのか?

理由が分かればスッキリしますし、場合によっては今後はVYMはやめてVOO(またはVTI)を積み立てていくことにすればいいと思うのですが、まあ初心者にそんな簡単に理由が分かるはずもなく。

バンガード社の公式情報(2017/12/31)から、それぞれのETFの保有上位10%の銘柄を書き出してみるとこうなっています。

VOO VYM
1位 アップル マイクロソフト
2位 マイクロソフト ジョンソン&ジョンソン
3位 アルファベット JPモルガン&チェース
4位 アマゾン エクソン・モービル
5位 フェイスブック ウェルズファーゴ
6位 バークシャー・ハサウェイ AT&T
7位 ジョンソン&ジョンソン シェブロン
8位 JPモルガン&チェース P&G
9位 エクソン・モービル インテル
10位 バンク・オブ・アメリカ ベライゾン

VYMのトップ4であるマイクロソフト、ジョンソン&ジョンソン、JPモルガン&チェース、エクソン・モービルはVOOのトップ10にも入っていますね。VYMの方がより下落しているということは、それ以外の銘柄(ウェルズファーゴ、AT&Tなど)の下落がより大きいということなんでしょうか。あるいは、同じことの言い換えですが、アップルやアルファベット(グーグル)といった低配当または無配の株の方が下落しにくいと。

なぜでしょうね・・・。誰か偉い人の分析を待ちたいところです。

もっと長期的に見たときにはどうなのかも気になりますが。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ランキングに参加しています。応援いただけると嬉しいです。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする